全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

伊沢拓司さん率いる「QuizKnock」とコラボ!LINEを使ったデジタルスタンプラリーサービス”mawaru for LINE”を活用したイベントが熊本県人吉球磨(ひとよしくま)地域で11月23日よりスタート!


株式会社MARUKU(本社:熊本県上益城郡山都町浜町53-2 代表取締役・小山光由樹)の提供するLINEの機能を拡張した集客ツール”mawaru for LINE”が、一般社団法人錦まち観光協会(熊本県球磨郡錦町大字木上西2-107、会長 森本完一)主催のデジタルスタンプラリーイベント「QuizKnockからの招待状 時をかけるクイズ旅 in 熊本県・人吉球磨(ひとよしくま)」で採用されています。


QuizKnockからの招待状・時をかけるクイズ旅
特設ページ:https://nishiki-kuma.com/quizknock(11月16日公開)

【公式】熊本県球磨郡錦町 錦まち観光協会 | 時を旅する錦町 :https://nishiki-kuma.com/

LINEでカンタン!登録不要で開始できるデジタルスタンプラリーサービス mawaru for LINE:
https://mawaru.co.jp/line-stamprally/

主催:(一社)錦まち観光協会  共催:錦町
後援:(一社)人吉球磨観光地域づくり協議会、熊本放送、熊本日日新聞社
クイズスポット設置自治体:人吉市、あさぎり町、多良木町、湯前町、球磨村、水上村
協力:球磨川くだり株式会社、高橋酒造株式会社、人吉クラフトパーク石野公園、球磨村森林組合、くま川鉄道株式会社、百太郎溝土地改良区、市房山神宮里宮神社、千光山生善院

■開催背景

“mawaru for LINE”はLINEの機能を拡張したデジタルスタンプラリー形式の集客ツールで、「地域誘客」「滞在時間の向上」「消費活動の活性化」といった目的に合わせてカスタマイズが可能なサービスです。
今回、熊本県人吉球磨(ひとよしくま)地域において、当地域の観光拠点施設である「ひみつ基地ミュージアム」を中心にこの”mawaru for LINE”を活用した『QuizKnock監修・クイズ×デジタルスタンプラリー』のクイズラリーを開催いたします。

熊本県人吉球磨地域における2020年の熊本豪雨災害、またコロナ禍における観光業界低迷からの復興に向け、地域外からの来訪者を増加させることを目的としたイベントです。
人吉球磨地域は観光事業を再開していますが、鉄道の未復旧、コロナ禍による観光ツアーの減少などいまだ観光・飲食業にとっては厳しい状況が続いています。本イベントの開催により、人吉球磨の復興を県内外へ広くPRし、復興への足がかりとなることを願っています。

■イベント内容

現在、テレビ番組等で人気を誇る伊沢拓司さん率いる東大発知識集団「QuizKnock」が熊本県人吉球磨地域にまつわるクイズを監修。クイズを解き明かすとデジタルスタンプをゲットできます。
全10スポット・クイズは10問!!クイズに参加できるスポットでQRコードを読み込むとLINEでクイズ問題が発信されます。みごとクイズを解き明かすとデジタルスタンプをゲットできます。また、「ひみつ基地ミュージアム」のミュージアムエントランスでクイズに答えると、ひみつの隠しスポットへのヒントが!?

さらにYouTube登録者数61.5万人「QuizKnock会議中【サブチャンネル】」では、QuizKnockメンバーの伊沢拓司とノブが錦町・人吉球磨地域のオススメスポットをめぐる動画「伊沢とノブが熊本旅行してみた」が7月24日より公開されています。2人も訪れたスポットで、クイズを楽しみながら人吉球磨地域を周遊してみてください。


 

■イベント概要

イベント名 QuizKnockからの招待状 時をかけるクイズ旅in 熊本県人吉球磨(ひとよしくま)
イベント概要 QuizKnockから再び、時をかけるクイズ旅への招待状!!第2弾は人吉球磨!!
今度は人吉球磨エリアを広く駆けまわり、QuizKnockから出題されるクイズに挑戦しよう!!
スポットによって獲得できるポイント数が異なります。戦略的にポイントを集めて豪華特典に応募しよう!
開催期間 2022年11月23日(水)~2023年1月29日(日)
メイン会場 山の中の海軍の町 にしき ひみつ基地ミュージアム(〒868-0302 熊本県球磨郡錦町大字木上西2-107)
山の中の海軍の町 にしき ひみつ基地ミュージアム:https://132base.jp/
詳細 https://nishiki-kuma.com/quizknock(11月16日公開)
イベントへの参加方法 ①錦まち観光協会LINE公式アカウントと友だちになる(QRコードからLINE友だちになる)
②各スポットでQRスポットを読み取ってクイズに参加
③スタンプを集めて特典に応募!

集客DX「mawaru for LINE」

“mawaru for LINE”はLINEの機能を拡張したデジタルスタンプラリー形式の集客ツールで、「地域誘客」「滞在時間の向上」「消費活動の活性化」といった目的に合わせてカスタマイズが可能なサービスです。
LINEアプリを使うことで、「①ネイティブアプリのインストール不要」「②LINEを使ったコミュニケーションを可能に」「③参加者属性の可視化ができる」といったメリットがあります。

LINEでカンタン!登録不要で開始できるデジタルスタンプラリーサービス mawaru for LINE
URL: https://mawaru.co.jp/line-stamprally/

 

株式会社MARUKU
設立 2017年7月24日
代表者名 小山 光由樹
本社所在地 〒861-3518 熊本県上益城郡山都町浜町53番地2
事業内容 地方創生ICTサービス事業
Web制作のコンサルティング・制作・構築事業
システム開発、ネットワーク構築事業
デジタルコンテンツのコンサルティング・制作事業
ソーシャルメディアマーケティング事業
デジタル広告事業
グラフィック、DTP、紙媒体事業
動画、映像等の配信に関する企画、制作事業
イベント、セミナー、講演会、各種教室等の企画、立案、運営事業
URL https://maruku.biz/