全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

町田市、市庁舎に白色LED除菌照明を採用

~新型コロナウイルス感染症対策と市民の安全性向上を推進~

f:id:n-tanuma:20211029190407p:plain

マクニカは、この度、新型コロナウイルス感染症対策のため東京都町田市市庁舎へ、Gtech社製の紫外線を使用しない白色LED除菌照明「VioClean®」を日本で初めて導入しました。

現在、新型コロナウイルス感染症対策としては、流水によるこまめな手洗いや手指のアルコール消毒、マスクの着用やフィジカルディスタンスの確保や適切な換気等の実施が主流となっています。町田市では、それらに加えたさらなる対策として、来庁される市民の安全性向上のために「VioClean®」を導入しました。

「VioClean®」は台湾Gtech社の製品で、紫外線を使用せずに、通常の照明機能と人体に無害・細菌、ウイルスに効果的な除菌テクノロジーを搭載したLED除菌照明です。米Vyv Inc.(旧Vital Vio社)の特許除菌LED技術を搭載することで、高い光透過率の上に除菌エネルギーの流失を防ぐことが実現されています。「VioClean®」の最大の特徴は、通常の照明の光を照射しながら、除菌効果のある波長の光の照射が可能という点です。この光は、人体に完全無害な普通可視光の中の特定波長(405nm)を用いているため、一般的な照明方式でありながら、有人環境でもコロナウイルス(SARS-CoV-2)や細菌の除菌、不活性化が可能で、「VioClean®」を常時点灯することで衛生的な環境を継続することができます。

「VioClean®」は海外の医療機関・学校・商業施設・家庭内などで多く導入されており、日本では町田市が初めての導入となります。

【概要】

■設置場所:町田市市庁舎1階市民課待ち合いスペース
■設 置 日 :10月18日(月)

f:id:n-tanuma:20211029190803p:plain

*1:有人環境でも通常照明と同様に使用しながら除菌します。常時点灯することで衛生的な環境が継続します。
*2:夜間は「照明」部分のみOFFに切り替えることで、より少ない電気代で白色除菌モード点灯時と同じ除菌効果をキープし、細菌の増殖を抑制します。

マクニカでは、今後も、医療機関、公共施設・学校・企業をはじめ、様々な場所に「VioClean®」による安全・安心な空間を提供いたします。お客様の課題の解決につながるソリューションを提供することでSustainable Society(持続可能な社会)の実現・社会貢献に取り組んでまいります。

※本文中に記載の社名及び製品名は、株式会社マクニカおよび各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本リリースページのURL:https://www.macnica.co.jp/business/energy/news/2021/139564/

また、本リリースの内容に関連したイベントを開催いたします。ぜひこの機会にご参加ください。

■イベント名 :Macnica Exponential Technology 2021(略称:MET2021)
■日時 :2021年11月16日(火)~11月19日(金)
■場所 :オンライン開催
■参加費 :無料(事前登録制)
■主催 :株式会社マクニカ

※VioClean®はバーチャル展示会場「Macnica Business Center」内にてご紹介いたします。

自治体の皆様におすすめのセッション

■『データ利活用型スマートシティの実現を支える都市OS「Anastasia」の挑戦』

・松井 加奈絵 氏
東京電機大学
准教授 / エクスポリス合同会社 CTO

■『スマートソサイエティが求めるサステナブルなエネルギー利活用』

・阿部 博
株式会社マクニカ
イノベーション戦略事業本部 サーキュラーエコノミービジネス推進部 主席

■『DX時代のフレイルマネジメント~人生100年、アフターコロナのフレイル対策~』

・熊谷 秋三 氏
九州大学名誉教授、博士(医学)
一般社団法人 熊谷健康政策研究所 所長(代表理事)
東亜大学 融合バイオヘルス研究所 特別研究員(研究教授)

■『介護施設におけるデジタライゼーション最前線』

・丹野 智宙 氏
一般社団法人 慈恵会 理事長

・小野 恒平 氏
一般社団法人 慈恵会
ユニット型老人保健施設 青照苑 事務室長

■『魅力ある街づくりを実現する「沿線MaaS」の将来 ~相鉄Gxマクニカの事業開発に向けた共創活動について~』

・塩崎 匠 氏
相鉄ホールディングス株式会社 経営戦略室 ICT推進担当 課長

・高橋 潤也 氏
相鉄バス株式会社 企画・安全部(自動運転担当)係長

■『学びが進化する!AIが支援するあらたな学習の形』

・福本 理恵 氏
株式会社SPACE 代表取締役

 

株式会社マクニカ
設立 1972年10月30日
本社所在地 〒222-8561 横浜市港北区新横浜1-6-3 マクニカ第1ビル
資本金 111億9,426万8千円
従業員数 3,499名(2021年3月31日現在)
売上高 5,540億円/20年度実績
4,995億円/19年度実績
4,812億円/18年度実績
4,295億円/17年度実績
3,473億円/16年度実績
事業内容 半導体・集積回路などの電子部品の輸出入、販売、開発、加工、電子機器並びにそれらの周辺機器及び付属品の開発、輸出入、販売、その他
URL https://www.macnica.co.jp/