全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

過去の既成概念なんか吹き飛ばせ! 小さな田舎町の住民と地域のために進めるDX

f:id:n-tanuma:20211110102815p:plain


どれだけデジタル化の機運が高まっても現状維持でありたい組織はあります。 確かに変わらないことが良いこともありますが、われわれはどれだけ「住民視点で考えられるか」が重要なのです。

人口1万人以下の小規模自治体こそ、DXやデジタル化の潮流から置き去りにされがちですが、そこに強い信念を持つひとりの勇者(職員)が立ち上がりました!

メインの業務は「農政業務」。
業務時間外に町をプロモーションする任意団体に参加し、DXの推進や地域活性化に向けたさまざまな取り組みのアドバイザーを務めています! 情熱はあるけど、周りの空気に潰されているアナタ!ぜひこの寺子屋で見習ってください!


▼出演:

パネリスト①

f:id:n-tanuma:20211110103558j:plain


飯島町役場 産業振興課 農政係 主査
下平 英樹 氏

入庁以前は、印刷会社にてDTPクリエイターとしてチラシやポスターを制作やWeb会社にてWebクリエイターとして、十数社のホームページを制作を担う。
その後、まちづくりセンターいいじま(第3セクター)で臨時職員と嘱託職員として勤務、予約管理システム構築からイベント情報発信など多岐にわたってのデジタル関連の町内支援などを担う。
飯島町役場入庁後は正規職員として総務課の情報システム担当として庁内システム運用保守と公式ホームページの再構築と運用保守を業務とし、現在は農政係で国や県などの補助金担当と道の駅との連絡調整などを担当。
パネリスト②

f:id:n-tanuma:20211110103558j:plain


ワークスモバイルジャパン株式会社 地方創生アーキテクト/エバンジェリスト
廣瀬 信行 氏

アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)にて、各種戦略立案・業務改善・システム導入を担当。 また、マイクロソフトではデジタルトランスフォーメーション(大掛かりなテクノロジー案件)導入に携わる。 現在は、LINE WORKSエバンジェリスト・地方創生アーキテクトマネージャとして、47都道府県で稼ぎの仕組みを作るべくLINE WORKS導入ユーザ企業や団体へのコンサルティング活動を行っている。

■企業/団体/自治体のDXを低投資で実現
■KPIは一人当りGDP(収入)の向上
■LINE WORKS含めDXツール最適活用&導入支援
■ITROI(ITの投資対効果)絶対主義
■IT/システム屋こそ財務で結果を
■システム・デジタル投資が高価なのは相談相手が間違っている
モデレーター
f:id:t-okoshi:20210610130618p:plain
株式会社猿人 代表取締役
討論型オンラインセミナー「座組」 主宰
「自治体DX 友だちの輪」コミュニティ 主宰
宇野 浩二

 

▼座談会 お題目:
お題1.廣瀬さんにお聞きします!
小規模自治体が置かれている現状について教えてください

お題2.下平さんにお聞きします!
飯島町タウンプロモーションに携わるきっかけを教えてください

お題3.下平さんにお聞きします!
スマート農業やプロモーションの実績を教えてください

お題4.廣瀬さんにお聞きします!
LINE WORKSとの連携、LINE WORKSの他自治体での実績例を教えてください

■日時
12月14日(火)14:00〜15:00

■場所
オンライン開催(Zoom)

■料金
無料

■定員
事前登録制

■主催
株式会社猿人

 

「自治体DX 友だちの輪」運営:株式会社猿人
所在地 〒107-0051 東京都港区元赤坂1-5-7 ラ・ベリテAKASAKA 4F
URL https://www.ape-man.jp/