全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

これからの時代の公務員が「幸せ」になる働き方~連載バックナンバー

連載【これからの時代の公務員が『幸せ』になる働き方】(さいたま市職員・島田正樹)のバックナンバーページ

新しい企画に無関心な上司をどう攻略するか

【連載:これからの時代の公務員が「幸せ」になる働き方~#4】(さいたま市職員・島田正樹)今回は、画期的な企画に上司が難色を示すという具体的な場面の考察。「いい企画を考えた私vs頭の固い上司」ってホント!?

<公民連携による「テレワークセミナー」>第5回 「中小企業でもできるテレワーク導入の環境整備について」9月21日開催(オンライン配信あり) 大阪府テレワークサポートデスク

大阪府では、テレワークの導入から定着までを総合的にサポートするため、令和2年10月より「大阪府テレワークサポートデスク」を開設。民間事業者や社会保険労務士等の専門家を講師に招き、 テレワークに関する基礎知識の説明や、企業における取組み事例の紹…

ご好評につき再配信!【石狩市様・神戸市様登壇】自治体DX推進のためのシンポジウム 8/30~9/8

自治体DXの最先端! 現場の課題をどのように理解し、解決していくか 本セミナーでは、ツールのご紹介だけでなく、どのようにして職員や住民の課題を解決するシステムを構築していけばいいのか、先進的な自治体様の体験談を交え、ディスカッション形式でお届…

太子町 大阪東部ヤクルト販売株式会社との包括連携協定を締結 「太子町のPR」、「健康、福祉、教育」、「安全・安心」の3分野で連携へ

2021年8月27日(金曜日)、太子町と大阪東部ヤクルト販売株式会社は、「太子町のPR」、「健康、福祉、教育」、「安全・安心」の3分野で包括連携協定を締結した。 地方創生を通じて個性豊かで魅力ある地域社会の実現等に向けた取組みが全国各地で進む中、太…

八尾市がPR動画を公開!「朝も、昼も、夜も、美しい。~八尾市Cinematic Vlog~」

八尾市は、市PR動画「朝も、昼も、夜も、美しい。~八尾市 Cinematic Vlog~」を公開した。先に公開している、聖徳太子1400年プロジェクトPR動画「飛鳥×現代~八尾市 Cinematic Vlog~」に続く、第2弾のCinematic Vlog。今回の動画は8月16日に公開。歴史やま…

余計な争いに時間を費やすほど人生は長くない

【連載:自治体職員のための心の運転方法 #2】(寝屋川市 職員・岡元 譲史)滞納整理の現場で疲弊し切っていた時に手にした2冊の“恩書”と、そこから得た学び。理不尽は、戦わないからこそ打破できる―。

三重県版「デジタル庁」ってこんなところ!《広報チーム編》

【連載:三重県流「あったかいDX」の全記録~#3】(三重県 デジタル社会推進局)三重県DXの推進を担うデジ局。今回は広報チームの仕事内容のほか同局メンバーの「あったかいDX」への“熱い想い”をお届けします。

三重県版「デジタル庁」ってこんなところ!《バリュー&独自性編》

【連載:三重県流「あったかいDX」の全記録~#2】(三重県 デジタル社会推進局)50名で組織する“三重県版デジタル庁”。その仕事ぶりや大きな変革を遂げるために日々取り組んでいる「小さな改革アクション」とは?

第二回 オンライン寺子屋「国が目指す行政DXってなんですか?」のまとめ!

「自治体DX 友だちの輪」が開催するオンライン寺子屋シリーズ7月のテーマは、総務省が実施している「地域情報化アドバイザー派遣制度」についてです! 総務省から本事業を企画・実施化を担当された富永 真之介さん(総務省 自治財政局 公営企業課準公営企業…

オンデマンド交通は持続的に提供できるのか?

実証実験はともかく、交通不便地域解消あるいは赤字路線代替を目的に DRT(オンデマンド交通) を正式なサービスとして持続的に提供することは可能なのか? 自治体として非常に気になる疑問に対しての CTC からの 1 つの回答です。 純民間事業として:ジリ貧 o…

【見逃し配信/オンデマンド動画】Summer'21 ガバメント・デジタルトランスフォーメーションセミナー

当⽇のライブ配信を⾒逃した⽅はもちろん、配信をご覧いただいた⽅も、あらためていつでも何度でもご覧いただけます。 是⾮ご視聴くださいませ。 動画視聴と動画内の講演資料はコチラ オンデマンド動画一覧 自治体DXを強力に支援するSalesforceの特長 Salesf…

大塚製薬・小林製薬「大阪府コロナワクチン接種センター」で熱中症予防行動を啓発

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、以下:大塚製薬)及び小林製薬株式会社(本社:大阪市中央区、以下:小林製薬)は、大阪府との包括連携協定に基づく健康増進における公民連携の取組みで、「大阪府コロナワクチン接種センター」(会場:マイドーム…

オンラインイベント「Sansan Innovation Project 2021」を3日間開催 ~官民両方の視点から、DXの最新事情や未来の働き方を紹介~

Sansan株式会社は、最先端のテクノロジーやソリューションなど、時代を動かすイノベーションを紹介するビジネスカンファレンス「Sansan Innovation Project 2021」を、2021年9月15日(水)~17日(金)の3日間、オンラインで開催します。 「ちょっと未来の働…

【鹿児島県薩摩川内市が登壇!】クラウド活用を見据えたNutanix(HCI)の採用〜全庁システム仮想化への取り組み、開かれた仮想化の扉〜

ご好評頂いている事例から学ぶシリーズの第3弾は、自治体DXを市長自ら推奨している鹿児島県薩摩川内市様にご登壇頂きます。薩摩川内市様は平成22年からいち早く仮想環境を導入し、働き方改革やDXを通じて組織風土の変革や社員の意識改革にも積極的に取り組ま…

先進自治体に聞く!自治体DXと公共施設運用ICT化のポイント

新型コロナウイルスの影響を踏まえて本セミナーはWebセミナー形式で実施いたします。 ■日時2021年9月9日(木)14:00~15:00 (職場・ご自宅からご都合のよい環境からご参加ください)■アジェンダ【第1部】公共施設運用のICT化で抑えたいポイント株式会社構造…

kintoneで教育現場のペーパーレス推進! 学校と保護者間における連絡手段のデジタル化で学校DXを実現

教育機関のDX推進について実際の現場の声をお届けします! 教育現場における学校と保護者間の情報共有をサイボウズの「kintone」を用いてデジタル化へ! 小学校における実際の事例をご紹介すると共に、具体的な活用方法をご案内します。 ■日時2021年8月23日(…

【ICT導入事例】栃木県:行政の働き方改革。強固なインフラでテレワークを実現

「働き方改革」に取り組む栃木県は、テレワーク中でも情報漏えいのリスクなく庁内業務を遂行できる仕組みを検討。PC遠隔操作ツールや専用VPN回線などを導入しました。在宅でも仕事に必要な資料が使え、決裁も電子申請・承認できることの認知が広がり、「出勤…

エキスパートに聞く、ICTで公共施設の管理省力化・無人化のすすめ

新型コロナウイルスで、三密を避ける、非接触・非対面を心掛けるなど、行動様式の変容が強いられている現在。多くの自治体でもこれまでのやり方を見直さざるを得ない時期になっています。そんな中、公共施設管理のスマート化による効率化・住民サービスの向…

「滞納整理現場」という“荒れたオフロード”が天職に変わったワケ

【自治体職員のための心の運転方法#1】(寝屋川市職員・岡元譲史)理不尽との戦いに心身をすり減らすことも多い「公務員の仲間」に向けて、ハードな滞納整理を天職と言えるまでになった経験や気づきを赤裸々に連載。

DX~公務部門のワークデザインをどう変えていくべきなのか?

【自治体DXの先にある公務部門ワークスタイルの姿 #1】(公務部門ワークスタイル改革研究会 研究主幹・箕浦 龍一)これからの公務員のワークスタイル改革の姿を連載。1歩先の世界には広がっている光景とは…。

無償で施設管理のDXを実現できる、まちかぎリモート&RemoteLOCK 第3期自治体向け実証実験

公共施設の予約管理にDXを導入し、運営管理の省力化やコスト削減、住民の利便性向上を実現する実証実験のモニター募集のご案内です。 コロナ禍でさまざまな対応が要求される現在、株式会社構造計画研究所では、デジタルの力で管理運営側も住民もかんたんで便…

総務省自治体DX対応! いまさら聞けないRPA講座【真岡市職員が生の声をお届け】

自治体のDX推進について実際の現場の声をお届けします! 総務省の自治体DX推進計画に向けた実践的なRPA活用事例をご紹介すると共に、業務自動化を実現するための具体的なステップをご案内します。 ■日時 2021年8月30日(月) 14:00~15:00 ■会場オンライン(全…

この夏オススメの「自治体本」「公務員本」9選

【2021.夏に読みたい自治体職員が書いたオススメ本】自治体通信Online「自著書評」掲載記事から、この夏にピッタリのオススメ本をお届けします。“知のエナジーチャージ”にお役立てください。

DRT(オンデマンド交通)の対象エリア・導入効果のシミュレーションを無料で実施しませんか?

DRT(オンデマンド交通) を導入するとすれば、どの地域に導入すべきなのか、何人がどの時間帯に利用し、何台車両を配置すればよいのか、その際の収支はどうなるのか --- 地域の統計データ等を用いてシミュレーションを無料で実施します。通常 1 週間で資料化…

東大阪市と東大阪市福祉施設会より旭食品株式会社へ感謝状贈呈!

2021年8月5日(木曜日)、旭食品株式会社(本社:高知県南国市、代表取締役社長:竹内 孝久氏、以下「旭食品」)は、寄付活動を通じて児童福祉事業に多大なる貢献をしたことにより、東大阪市と東大阪市福祉施設会から感謝状を贈呈された。 旭食品は、「働く…

自治体職員の「対話力」が未来を拓く 「対話」で変える公務員の仕事

【自著書評】(福岡市職員・今村 寛)担当事業で庁内外からさまざまな意見や要望が出て議論百出、どうしよう…。「そんな時こそ“対話”が有効な手段です」と話す筆者が出版した自著のポイントを解説。

【無料オンライン説明会】公金収納支援サービス(自治体様向けWeb口座振替受付サービス)オンライン説明会を開催します! 2021年8月24日・8月25日・8月27日開催

ヤマトシステム開発の公金収納支援サービスについて、説明会を実施させていただきます。オンライン形式・参加費無料での開催となりますので、安心してご参加ください。 <開催概要> 日時 以下よりご都合の良い日程にご参加ください。 ① 2021年8月24日(火)…

「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 in Higashiosaka」 社会課題解決に繋がる全17社の提案を受け 公民連携の加速へ!東大阪市

2021年8月4日(水曜日)、大阪府及び府内43市町村のオール大阪の公民連携プラットフォームであるOSAKA MEIKAN実行委員会主催(共催:大阪府、東大阪市)による「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 in Higashiosaka」(以下、GROWTH DRIVE)2日目が開催された。…

「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 in Higashiosaka」 社会課題解決に繋がる全10社の提案を受け 公民連携の加速へ!東大阪市 

2021年8月3日(火曜日)、大阪府及び府内43市町村のオール大阪の公民連携プラットフォームであるOSAKA MEIKAN実行委員会主催(共催:大阪府、東大阪市)による「OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2021 in Higashiosaka」(以下、GROWTH DRIVE)が開催された。 GROW…

官公庁初!自動床洗浄ロボット「ROBO Cleaper」の実証実験を中西金属工業株式会社と実施

藤井寺市役所にて、官公庁で初となる自動洗浄ロボット「ROBO Cleaper」の実証実験を実施しました。 自動床洗浄ロボットの実証実験は、中西金属工業株式会社との公民連携事業の一環として実施し、藤井寺市役所を実証実験フィールドとし、モニタリングを行われ…

メルカリ寄付(株式会社メルカリ・株式会社メルペイとの連携)

藤井寺市は株式会社メルカリ・株式会社メルペイと連携して、大阪府内の市町村で初めてとなる「メルカリ寄付」機能を令和3年8月2日から導入しました。 「メルカリ寄付」機能はフリマアプリ「メルカリ」で出品した商品の売上等からチャージされたメルペイ残高…

多くの庁内業務に革新をもたらす、「高音質マイクシステム」の実力

いま多くの自治体では、職員の負担軽減や生産性向上を狙い、煩雑な定型作業の自動化を進めている。登別市(北海道)では、そうした事例のひとつである「録音データからの議事録作成業務」を自動化している。その際、同市が最初に着手したのが録音環境の整備で…

【好評につき再配信決定!】明日の教育は今ここから デジタル教材・SDGs・プログラミング教育

期間中、いつでも何度でもご覧いただけます 2021年7月21日に開催した同オンラインセミナーの録画分を期間限定で配信します。新しい時代に求められる教育の取り組みについて、 2名の講師をお招きし解説していただきます。プログラミング教育についても具体的…

学校跡地にAI開発企業を誘致、まちづくりの新たな可能性に挑む

地域にあるリソースを活かして地方創生に取り組む自治体が多いなか、学校跡地の利活用による独自の地方創生戦略を打ち出したのが宮若市(福岡県)だ。学校跡地にAI開発を行う企業を誘致し、新たな産業による地域振興策を模索する。市長の有吉氏は、「誘致に成…

ファクトとプロセスを「見える化」し、将来の景色を県民に示すのが知事の責務

新型コロナウイルスの感染拡大が続いていた今年4月、千葉市長から転身し、新たに千葉県知事に就任した熊谷氏。感染拡大の中心地である東京都に隣接し、感染抑止の難しいかじ取りに着手し始めた。東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催地でもある同…

自治体間連携×業務標準化で、生産性向上の効果を最大化する

DXの推進や行政改革に取り組む自治体が増えているなか、具体的にどういった業務に対してどのような改善を進めるか、悩む自治体は少なくない。こうしたなか、福島県の会津地方振興局と長野県ではそれぞれ、複数自治体間における「業務の標準化」を第一歩に、D…

仮想化技術に頼らない、新たな「端末内分離」の方法とは

情報セキュリティを担保しながら、いかにインターネットを業務に活用していくかは、自治体現場の課題となってきた。これに対し昨今は、仮想化技術の導入が進んでいるが、一方で、高額な投資を迫られることも少なくない。そうしたなか、セキュリティ対策で自…

適切な小売電気事業者を、「代理交渉で選ぶ」という発想

自治体でコスト削減がさけばれるなか、新規参入の小売電気事業者(以下、新電力)に切り替えて年間の電気料金を下げることは重要な施策のひとつと言える。ただ、「どの新電力が適切か」を判断するのは難しい。そうしたなか、沼田市(群馬県)と甲州市(山梨県)は…

行政デジタル化の成功に、段階的な導入が欠かせない理由

デジタル庁が創設されるにあたり、デジタル・トランスフォーメーション(以下、DX)に取り組む自治体は多い。行政のデジタル化を支援しているグラファーの及川氏は、「特に行政手続きのデジタル化に取り組む自治体は急速に増えている」と話す。同氏に、行政デ…

PDFの活用度向上が、DX推進の重要なカギになる

今年9月のデジタル庁創設が決まり、行政のデジタル化に向けた動きがいよいよ本格化する。そうしたなか、「自治体がDXを推進するうえで、じつはPDFの活用度向上が重要なカギになる」と語るのは、PDF編集ソフトを提供しているFoxitJapan代表の森氏。その活用法…

~大阪藤井寺モデルのスマートシティ~スマートグラス活用による農家と飲食店の新たなマッチング会を実施しました!

大阪府をはじめ、府下市町村・企業など300を超えるメンバーで構成される大阪スマートシティパートナーズフォーラムの取り組みの一環として、観光分野での実証実験に取り組んでいます。 凸版印刷株式会社・(一社)ハレマチフジイデラとの連携により、大阪府…

自治体×ベンダー 自治体システム導入の「そういうことだったのか」会議

【自著書評】(NPO法人 デジタルガバメントラボ)自治体職員とベンダーが行政DXやシステム導入について徹底議論。自治体現場の疑問にわかりやすく答えた本書のポイトを解説。

公用車の全庁共有を進め、各部署の管理負担を「ゼロ」に

多くの公用車を保有する自治体においては、日常的な利用状況の把握や、点検整備への対応など、車両管理にまつわる業務が職員の負担になっているケースが少なくない。こうしたなか、小松市(石川県)では、庁内の公用車管理をデジタル化し、全庁的な業務改善に…

ひっ迫する住民窓口機能、迅速かつ柔軟な体制構築を急げ

各種給付金の申請やワクチン接種の申し込みに見られるように、コロナ禍によって電話対応による住民窓口がひっ迫する自治体が増えている。手続きによっては、受け付け体制を迅速に立ち上げる必要があり、各自治体の対応力が問われる場面も少なくない。こうし…

さまざまな人や団体を巻き込んだ、中山間地域プロジェクト

全国の自治体において、人口減少が進んでいる。特に中山間地域は高齢化も相まって、その度合いは加速傾向にあり、将来的に集落の存続が危ぶまれるエリアも少なくない。そうしたなか、丹波山村(山梨県)では、独自の地域活性化プロジェクトが進んでいる。いっ…

事業化に向けて重ねる「対話」が、公民連携に新たなアイデアを生む

複雑化、多様化する社会課題の解決を掲げ、大阪府では公民連携の促進を目的に、一元的な窓口機能「公民戦略連携デスク」を設置している。このような専門部署を設けて公民連携を強化する動きは、府内の各自治体にも広がっている。連載第5回目の今回は、昨年9…

新発想の「コンテナ型喫煙所」で、分煙×バリアフリーを同時に実現

受動喫煙から住民を守るため、一部の自治体では、喫煙場所の整備を進めることで分煙環境の強化を図っている。中央区(東京都)もそうした自治体のひとつで、今年は立地条件に応じたサイズの、コンテナ型の喫煙場所を開設。タバコの煙が外に漏れ出ない環境を整…

災害時の救助活動で違いがわかる「途切れない」移動式無線システム

いま多くの自治体では、災害時における救助活動の機動力を高めるために、移動式無線システムの機能を強化する動きが見られる。富岡市(群馬県)もそういった自治体の1つで、これまでの整備内容を見直し、新たな移動式無線システムを導入した。担当者のふたりに…

風光明媚な場所にふさわしい、屋内とそん色ない「快適トイレ」

国土交通省が、快適に使用できる仮設トイレを「快適トイレ」と名づけ、その標準仕様を平成28年10月に発表。その後、徐々に「快適トイレ」の普及は進んでいる。令和3年3月から一部、一般利用ができるようになった佐世保市(長崎県)にある九十九島観光公園にも…