全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

【岸和田市×あいおいニッセイ同和損害保険株式会社】包括連携協定を締結

岸和田市(市長:永野 耕平)は、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社( 本社:東京都渋谷区 以下「あいおいニッセイ同和損保」)との間に、子ども・学び・福祉、健康・働き方改革・ジェンダー平等、産業振興・雇用促進、安全・安心、地域活性化、市政のP…

自治体DX完全ガイド~season2~連載バックナンバー

連載【自治体DX完全ガイド~season2~】(合同会社 KUコンサルティング 代表社員/電子自治体エバンジェリスト/豊島区 元CISO・ 髙橋 邦夫)のバックナンバーページ。

「ジブンゴト」のセキュリティを実現!“セキュリティ=難解”を払しょくする、職員向けセキュリティ教育ツール~情報セキュリティ eラーニング

デジタライゼーションの進展とセキュリティ教育の必要性 デジタライゼーションの急速な進展に伴いセキュリティリスクが増大する中、職員へのセキュリティ教育が必須となっていますが、多くの自治体様は、職員一人ひとりに「ジブンゴト」としてセキュリティ意…

「Osakaほかさんマップ SNSキャンペーン」実施中!

大阪府では、使い捨てプラスチックごみを削減するため、マイ容器やマイボトルが利用できる店舗やスポット(現在約600件)を検索できる「Osakaほかさんマップ」を公開しており、プラスチックなどの使い捨て容器を”ほかさん(捨てない)”ために、マイ容器・マイ…

【無料オンライン説明会】来年度予算化を見据えて、庁内の検討をスムーズに進めるためには?Web口座振替受付サービスの導入をご検討の自治体様、ぜひご参加ください!2022年11月11日(金)・16日(水)ほか複数開催!

ヤマトシステム開発の公金収納支援サービス(自治体様向けWeb口座振替受付サービス)について、説明会を実施させていただきます。オンライン形式・参加費無料での開催となりますので、安心してご参加ください。今回は、来年度予算化を見据えてのオンライン説…

【大阪府×三井不動産株式会社】 ららぽーとEXPOCITYにて「ものづくり魅力発信EXPO!」を開催

(写真)もずやんと一緒に記念撮影 大阪府と三井不動産株式会社は、令和元年8月19日に包括連携協定を締結。本協定に基づく取組みとして、令和4年10月9日(日曜日)ららぽーとEXPOCITY(大阪府吹田市)にて「ものづくり魅力発信EXPO!」を開催し、小学生や中学…

一般社団法人アジルラーニングが提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名保育士等キャリアアップ研修 ■ソリューション概要保育に関する教育訓練、研修、セミナー等をオンラインで行い、保育人材の育成を通じて、日本全体の保育の質の向上に貢献します。1.オンラインでの研修に特化移動の手間や交通費、感染症対策…

働き方改革・健康経営・SDGs経営向けソリューション

株式会社モリサワは自治体や企業からの情報発信における「伝わる情報発信」をサポートする企業です。 ■UDフォント活用で働き方改革を より多くの方に読みやすく、読み間違えにくい、文字のカタチがわかりやすいユニバーサルデザインフォント(UDフォント)を…

液晶ペンタブレットを広報デザイン用として活用

株式会社ワコムは液晶ペンタブレットという製品を通じて、各自治体のDX化/ペーパーレス化をご支援しております。 今回は、本運用でご採用を頂きました向日市様にお話を伺いました。 企画広報課 伊吹様 導入事例:向日市 企画広報課 向日市は、京都府の南西部…

次世代自動車の安全技術を体験!セーフティドライブフェスタ2022開催

(写真)セーフティドライブフェスタ2022 会場入口 令和4年10月15日、府と包括連携協定を締結している大阪地区トヨタ各社と大阪府交通対策協議会の共催による、「セーフティドライブフェスタ2022」(以下「SDフェスタ」とする。)が、万博記念公園(大阪府吹田…

立命館大学Asia Weekにて”OSAKA子どもの夢”応援事業をPR

大阪府と包括連携協定を結ぶ立命館大学は、令和4年10月23日(日曜日)に立命館大阪いばらきキャンパス(茨木市)にて国際交流フェスタ「Asia Week」を開催。Asia Weekは日本にいながら異文化交流が体験できるイベントとして、毎年立命館いばらきキャンパスで…

導入負担が小さいITツールで、保護者への確実な情報伝達を実現

従来の紙や電話といったアナログな連絡手段により、保護者への情報伝達やコミュニケーションロスへの対応に時間を割かれてしまっている教職員は多い。そうした課題を解決するため、教職員と保護者の連絡手段としてITツールを導入したのが、うるま市(沖縄県)…

鹿児島県奄美市様:LINEで子育て情報・学校給食献立のセグメント配信

奄美市様LINE公式アカウントでは、4種類の受信設定アンケートを設けて、きめ細かな市政情報配信に取り組まれています!▼奄美市様LINE公式アカウントにおける受信設定・基本情報・ごみの収集日・子育て情報・学校給食献立特に子育て支援分野では、専用の受信…

【QuizKnock x デジタルスタンプラリー】地方自治体とのコラボ事例から学ぶ!若者世代が重視する「体験」への意識とは?!

2022年夏に熊本県球磨郡錦町において、一般社団法人錦まち観光協会(会長・森本完一錦町長)主催のデジタルスタンプラリーイベント「\QuizKnockからの招待状/時をかけるクイズ旅 in 熊本県・錦町」が開催されました。錦町を含む、熊本県人吉球磨(ひとよし…

【自治体職員様限定WEBセミナー】大分県が当社サービスを採用! 取引先事業者との(見積~発注~納品・検収~請求書)をデジタル化し、 会計事務の業務改善を推進する電子取引システムについて

大分県では、これまで消耗品等の調達業務では、取引先とのやり取りを面談、電話、FAX又は書面で行っていること等が課題となっており、この一連の受発注業務をデジタル化し、事務担当者の業務効率化を図ることを目的として、 このたび弊社が提供する"見積~発…

【11/18(金)オンライン説明会開催!】郵便業務の圧倒的な業務効率化を実現!全国の自治体に多数導入されるその理由とは?

郵便関連業務の効率化をサポートする、ピツニーボウズジャパン株式会社は 11月18日(金)に自治体様向けオンラインデモイベントを開催いたします。 本イベントの詳細・お申し込みはこちらから さまざまな通知を住民に届ける自治体に、郵便物の発送は欠かせな…

広範囲に通じて災害時に強い、MCA無線で確実な情報伝達を 

防災対策をよりいっそう強化していくため、各自治体ではさまざまな施策が行われている。防災行政無線の見直しも、その強化策のひとつだ。そうしたなか、滑川町(埼玉県)では移動系無線を平成30年度末からハンディ型のMCA無線※に新しく切り替えた。同町の担当…

里親家庭養育推進事業への支援 明治安田生命保険相互会社 堺支社

写真左から)明治安田生命保険相互会社 堺支社 営業推進業務役 円谷 豊 氏、堺市 永藤 英機 市長 明治安田生命保険相互会社 堺支社(本社:東京都千代田区、取締役 代表執行役社長:永島 英器 氏、以下:明治安田生命)は、堺市が実施する里親家庭養育推進事業…

費用負担を抑えたMCA無線で「災害に強い」移動系通信網を整備

災害対応の機動力や通信の安定性を高めるために、移動系防災無線システムの導入や見直しを検討している自治体は多い。千葉市(千葉県)もそうした自治体の1つで、同市担当者の田中氏によると、「従来の自営網によるシステムを見直し、災害時でも安定した通信が…

【参加費無料】どうする? プログラミング教材による「情報I学習」と「共通テスト対策」

NEXT GIGA STAGE! 1人1台端末セミナー Vol.3 第1部では、円滑な1人1台端末整備を支援する教育機関向けECサイト「EDUSeed」をご紹介し、第2部では端末の利活用としてプログラミング教材をご紹介します。2025年度より、大学入学共通テストの試験科目に新設さ…

デジタルの力で課題解決、マイナカード普及率日本一・都城市の公共施設管理とは 〜公共施設管理のデジタル化に関する実証実験を実施、その目的と効果~

<インタビュイー>都城市総合政策部デジタル統括課 副主幹 / 総務省 地域情報化アドバイザー 佐藤 泰格様(写真右) 同課主査 牧田 貴大様(左) マイナンバーカードの普及率が2022年8月時点で市区別全国1位*の都城市。10月にはデジタル庁より「good digita…

煩雑な公共料金の支払い管理は「一括請求」で大幅な効率化が可能

紙ベースの業務が現場に負担をかけている例は多くの自治体で存在している。業務上発生する公共料金の支払い業務は、その典型例のひとつである。これに対して、常陸大宮市(茨城県)では、上下水道部が管理する通信料金や電力料金の支払い業務をめぐり、新たな…

※アーカイブ動画を公開中※【地方自治体向けセミナー導入編】導入時のよくある課題と解決方法をご紹介

※本動画は2022年8月30日(火)に開催された 地方自治体向けセミナーのアーカイブ動画となります。 動画の視聴方法 「動画の視聴お申込みはこちら」ボタンのリンク先のお申込みフォームより、必要情報を入力してください。入力いただいたメールアドレスに動画…

介護事業所への連絡手段を刷新し、より確実な情報連携を実現

自治体における介護保険事業の主管部署では、域内の介護事業所に対する連絡業務が日々、発生している。そこでは、伝達漏れのない確実な情報共有を図るうえで、通知の既読確認などに職員が多くの労力を割いているケースが少なくない。こうしたなかで八王子市(…

【SMS送信サービス】自治体・医療機関向け特別プラン

新型コロナウイルス感染者への連絡手段として効果的に活用頂くため、お申込みいただいた即日からSMS送信のご利用が可能な全国の自治体および医療機関を対象とした特別プランの提供を開始しました。自治体や医療機関においては新型コロナウイルス感染者への連…

【他社サービスとの連携】「公金収納支援サービス(自治体様向けWeb口座振替受付サービス)」がNECの「NEC水道窓口クラウドサービス」と機能連携!水道料金の口座振替登録をアプリやWebで完結!

このたび、ヤマトシステム開発の「公金収納支援サービス(自治体様向けWeb口座振替受付サービス)」が、NECの提供する「NEC水道窓口クラウドサービス」と機能連携しました。「NEC水道窓口クラウドサービス」は各種申込等の手続きのデジタル化や水道の使用状…

株式会社MaaS Tech Japanが提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名MaaSプラットフォームSeeMaaS ■ソリューション概要公共交通の利用状況や利用者の移動実態を把握するための“ODデータ*の取得・可視化”に特化したツールをご提供。MaaSプラットフォーム「SeeMaaS」は、自治体や事業者が持つあらゆる移動デー…

理想科学工業株式会社が提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名デジタル連絡ツール「スクリレ」 ■ソリューション概要「スクリレ」は、学校と保護者の連絡手段をデジタル化するサービスです。保護者向けの広告活動の収益を学校が使う物品に還元し、学校の教育活動を応援できます。「スクリレ」は、学校か…

契約書のデジタル化によって、地元事業者も巻き込んだDXを実現

令和3年1月の地方自治法施行規則改正により、自治体が民間企業と電子契約を締結するハードルが低くなったことを受け、電子契約システムを検討・導入する自治体が増えている。高森町(長野県)もそうした自治体のひとつで、システムの導入により、庁内だけでな…

TikTok、クリエイター向けメンタルヘルス講習会を初開催

初のクリエイター向けメンタルヘルス講習会を実施 メンタルヘルス(精神面での健康)は、誰もが不調や病を経験する可能性がある身近なテーマですが、まだまだ十分な情報が行き届いているとはいえません。そしてTikTokには、悩みを抱える多くのユーザーの皆さ…

自治体が直面する高齢者身元保証問題の突破口

【自著書評】(株式会社日本総合研究所 創発戦略センター スペシャリスト・沢村 香苗)「そもそも担当する部署がない」―。自治体が直面する高齢者の「おひとりさま」世帯問題。その解決の糸口を探る事例解説書。

スマートシティにおけるヘルスケアの展望【Vol.2 ~提供される価値と運営上の留意点~】

前編では、スマートシティの医療・健康分野において、自治体が取り組むべきことについて述べました。本編では、スマートシティの取り組みにより、ヘルスケア分野で住民や自治体にもたらされる価値と運営上の注意点について述べます。近年の通信・デジタルテ…

目指せスマート運営!学校開放におけるICT化のポイント

“地域社会に開かれた学校”の観点から、体育館や多目的教室などの学校の施設を、地域社会の教育・学習のために活用することを促進する「学校開放事業」。学校の施設を、市民がスポーツやレクリエーション活動に利用することで、健康の促進や地域間交流の活性…

農産物に付加価値を与え、新たな地域産業を生み出す糸口に

地域活性化の取り組みとして、地元産品を活用した六次産業化に注目する自治体は多い。しかし、どのような商品をつくればよいかわからず、企画段階から頭を悩ませるケースも少なくない。こうしたなか、鏡石町(福島県)では、いちごを使った新商品を開発し、本…

青森県三沢市におけるLINEを活用した市政情報配信を支援

トランスコスモス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役共同社長:石見浩一、牟田正明)とtranscosmos online communications株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:貝塚 洋)は、2022年10月1日より青森県三沢市(市長:小檜山吉紀)に対し、LI…

住民情報は個人情報に準ずる重要データ 可能な限りセキュリティ対策を

東京都の東部、都心にほど近い立地にありながら、23区最大の公園面積を有する人口70万人の特別区、江戸川区。従来、郵送・電話・訪問で行われていた区民税滞納者への催告に“合わせ技”として加えられたのが「空電プッシュ for LGWAN」によるSMS送信でした。こ…

業務効率アップと堅固なセキュリティを両立するLGWAN対応SMS送信サービス

兵庫県明石市は、平成30年4月に中核市へ移行し、市民サービスの向上と一人ひとりにやさしいまちづくりを目指している。兵庫県内でトップの国民健康保険料収納率を維持しつつ、催告にあたる職員の負担を減らすために導入されたのが「空電プッシュ for LGWAN」…

SMS導入で、電話や文書の催告では反応が鈍かった層からもレスポンスが得られるように

兵庫県南東部、大阪国際空港を擁する人口19万人超の市、伊丹市。市民税の納期内納付啓発に注力する同市が、滞納者への催告を効率よく、効果的に行える手法として導入したのが「空電プッシュ for LGWAN」によるSMS送信でした。ここでは導入までの経緯と導入後…

反応率や納税額の改善に加えて、SMSが電話や文書では得られなかった情報を得るきっかけにも

埼玉県南部、朝霞市、志木市、和光市と共に朝霞地区四市の一角をなす人口16万人超の市、新座市。市税の徴収率アップを課題とする同市納税課において、従来のツールではなかなか連絡が取れにくかった市民への画期的な催告手法として導入されたのが「空電プッ…

「空電プッシュ for LGWAN」と税システム専用端末との合わせ技で、より安全にSMSでの住民連絡を実施

人口56万人超を誇る多摩地区最大の都市、八王子市。市税の収入率を向上させ続けている同市において、さらなる収入率向上を図る次の一手として導入されたのが「空電プッシュ for LGWAN」でした。ここではその経緯と導入後の活用ぶりについて、渡辺氏にうかが…

「手軽なSMS送信」で「手厚い母子支援」を実現!スマホ世代の“電話離れ”課題を空電プッシュで解消した府中市の取り組み

東京都のほぼ中央に位置し、約26万人が暮らす府中市。子育て支援に力を入れる同市は、妊娠中や出産後の母子のサポートを強化する一つの策として「空電プッシュ for LGWAN」を導入し、SMS送信による気軽かつ着眼率の高い情報発信を実現しました。ここでは、導…

空電プッシュが保険料の収納率と特定健診の受診率の向上に貢献。SMSによる「非対面かつ直接的」な情報発信でコロナ禍の課題をクリア

東京23区の東部に位置し、人口約22万人が暮らす荒川区。国民健康保険料の収納率や特定健診の受診率向上に向けて取り組むなか、2020年度に「空電プッシュ for LGWAN」を導入しました。ここでは導入に至った経緯や活用方法について、区役所職員の安達氏、佐藤…

コロナワクチン接種を円滑に進めるための予約日リマインドや緊急連絡。空電プッシュの導入により低コスト・省力化で効率よく実施

富士市は、南に駿河湾、北には富士山を臨む静岡県東部の中核都市。およそ25万人の市民が暮らしています。コロナワクチン接種が本格的に始まったことを機に、接種予約日のリマインドや接種日時に変更があった際の連絡目的で導入を決めたのが「空電プッシュ」…

コロナ陽性者急増の危機でも「空電プッシュ」で即日連絡が可能に。LGWAN対応、シンプルなUIでスムーズに導入

桜の名所である目黒川が流れ、区部南西部に位置する目黒区。2020年の新型コロナウイルス感染症の発生をきっかけに目黒区の保健所に設置された感染症対策課は、陽性となった区民のサポートに奔走しています。昨年末からの第6波で感染者が爆発的に増えたこと…

督促状や催告書をお送りしたことをSMSでお知らせ!確実な連絡で税金の納付率アップを実現する

東京都の多摩地区南部に位置する狛江市。「世田谷区に隣接」「小田急小田原線が通っている」など都心に出やすい条件が整っており、ベッドタウンとしても知られています。そんな同市の納税課が、2022年1月、徴税業務に役立てるために導入したのが「空電プッ…

住友三井オートサービス株式会社が提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名「Mobility Passport」 ■ソリューション概要公用車を共有するための予約機能、運転日報機能、ワークフロー申請機能を搭載しております。デジタル化された情報から、車両の稼働実績をデータとして蓄積するため、台数最適化が可能です。多様…

《“公務員のキャリアデザイン”の視点で捉えると…》希望が叶っても叶わなくても~自己申告の意味とは~

【連載:これからの時代の公務員が「幸せ」になる働き方 #12】(さいたま市職員・島田正樹)異動希望を出しても、なかなかそのとりにはいかない自己申告の季節…。自己申告をいつもとは違う視点で再考してみると。

《官民連携 音楽の街づくりプロジェクト「としまミュージックサークル」》 みんなで創って、盛り上がる!新しい街づくり!東京都豊島区の「としま文化の日2022」に合わせて『としまドラムサークル』を開催

株式会社ヤマハミュージックジャパンの“おとまち”(音楽の街づくり事業)は、東京都豊島区が展開する「としま文化の日2022」に合わせ、音楽によるまちづくりプロジェクト「としまミュージックサークル」の一環である『としまドラムサークル』を11月5日(土)…

BPRの意識を浸透させてこそ、「変革の時代」を生き抜く組織になれる

自治体におけるDXの必要性が指摘されるなか、どのように推進していくべきか悩みを抱える自治体はまだ多いようだ。そうしたなか、昭島市(東京都)では、本格的なDX推進に向けて、まずは業務変革の手法を学ぶ「BPR研修」を実施したという。「将来を見すえたDX推…

[LODGE(ヤフー株式会社)×アスコエ]自治体DX担当者が語る「書かない窓口」プロジェクトの舞台裏~横須賀市・神戸市編~ 11 月 2 日(水)無料ウェビナー開催

株式会社アスコエパートナーズ(所在地:東京都港区 代表取締役社長:安井 秀行)は、ヤフー株式会社(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長 社長執行役員 CEO小澤 隆生)が運営するオープンコラボレーションハブ「LODGE」が開催するウェビナーに、弊社取…