全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

2022-03-29から1日間の記事一覧

TikTok、広島県と連携のもと成年年齢引下げに伴う消費者トラブル啓発動画を公開~人気クリエイターが呼びかけ~

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は広島県・人気クリエイターと連携のもと、2022年4月1日より成年年齢が18歳に引き下げられることに伴う消費者トラブルに関する注意喚起のための啓発動画を2022年3月29日より公開します。 成年…

株式会社マーケットエンタープライズが提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名「おいくら」 ■ソリューション概要「おいくら」は全国約1000店舗のリサイクルショップが加盟する日本最大級のリユースプラットフォームです。「捨てない暮らし」を提案し、循環型経済の形成を目指しています。 ■導入実績東京都墨田区、神奈…

庁内環境でも安心のチャット活用で、コロナ禍の混乱も乗り切れた

DX推進が共通テーマとなっている今、そのきっかけとしてビジネスチャットに注目する自治体が増えている。従来の電話やメールに代わり、コミュニケーションを円滑化するツールとしての業務改善効果に期待が集まっているのだ。つくば市(茨城県)も、そうした自…

住民の命を預かる避難所運営にこそ、デジタル変革が必要

災害発生時に住民の命を預かる避難所の運営は、自治体のもっとも重要な役割の一つだ。一方で、混乱のさなかでの運営には解決すべき課題も多く、コロナ禍の到来で、自治体だけでなく住民への負担も増している。そうしたなか、都城市(宮崎県)では、デジタル技…

空調整備による教育環境の改善。次なるテーマは体育館と特別教室

毎年、夏の猛暑を受け、児童・生徒の安全安心を守る学習環境をいかに確保すべきか、各自治体にとって喫緊の課題となっている。ここ数年は、普通教室への空調整備が進んだことで、対策の焦点は体育館や特別教室へと移ってきた。そうしたなか、いち早く体育館…

一括支援を行うシステムの導入で「デジタル地域通貨」をDXの一歩に

コロナ禍で飲食店や小売業界が困難に直面していることもあり、地域活性化の起爆剤として、デジタル地域通貨を検討する自治体は増えている。そうしたなか、自治体向けにデジタル地域通貨の導入支援を手がけるTTデジタル・プラットフォーム代表の原氏は「地域…

ペーパーレス会議システムの導入で、高められた「業務効率」と「議論の質」

デジタル化した資料を共有して会議を進める「ペーパーレス会議システム」。印刷や編綴といった会議にかかる準備を大幅に削減する手段として、自治体で導入の動きが広がっている。小松市(石川県)もそうした自治体の1つで、議会事務局での導入を皮切りに、全庁…

株式会社YE DIGITALが提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名スクールコンタクトセンター■ソリューション概要ICTのトラブル時、どこの誰に連絡すればいいの!?トラブル時の連絡先を一本化し、お困りごとをいち早く解決できるよう支援いたします。■ソリューション詳細スクールコンタクトセンターは、…

【脚で情報を集める都庁職員】目指すは各地の魅力が詰まった“宝箱”!

【連載:地方連携推進を担当している都庁職員の“仕事録”#3】(東京都 政策企画局 総務部 渉外課)今回は都庁が立ち上げたポータルサイト「東京と全国各地との共存共栄」の裏側。前途多難な状況を打開した方法とは?

市民目線による納付方法の多様化を、公金徴収率向上につなげる

DX推進が多くの自治体で課題となるなか、窓口を介した紙ベースの行政手続きの変革が急がれている。「自治体業務の効率化」と「住民サービスの向上」を同時に実現できる公金収納業務は、その代表的な取り組みのひとつとなる。たとえば、藤沢市(神奈川県)では…