全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

2021-10-26から1日間の記事一覧

「メール無害化」による職員負担を、オールインワンで解消させる方法

マルウェア感染を防ぐため、メールを安全な状態に処理する「メール無害化」は、自治体における重要な情報セキュリティ対策のひとつ。これに対して、自治体に情報セキュリティ支援を行っているサイバーソリューションズの松山氏は、「自治体職員の多くはメー…

都城市LINE公式アカウント、2021年度グッドデザイン賞受賞

~ 市民・関係人口と行政とのコミュニケーション活性化にLINEをフル活用 ~ 宮崎県都城市(市長:池田宜永)とtranscosmos online communications株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:貝塚 洋)は、「都城市LINE公式アカウント」を2021年度グッド…

教育機関向けオンラインストア『EDUSeed(エデュシード)』で高等学校における1人1台端末整備を支援

教育機関向けにカスタマイズしたオンラインストア 2022年初頭より開始する教育機関限定オンラインストア『EDUSeed』※は、契約教育機関向けにカスタマイズしたオンラインストアとなっており、案内に従って保護者が直接オンラインで購入できます。オンラインス…

Web閲覧から無害化まで、単純なマウス操作で実行可能に

自治体の情報セキュリティは、ネットワーク分離やファイルの無害化により強化されている。しかし、仮想環境の構築にかかる高額なコストや、煩雑なファイル無害化の処理に悩む自治体も少なくない。こうしたなか、府中市(広島県)は、ブラウザの仮想化によって…

テレワークに必要な新しい通信手段「格安閉域LTE」という発想 

コロナ禍や総務省の積極的な推進により、テレワークを検討・導入する自治体は増えている。しかし、「セキュリティを担保できるか」「コストはかからないか」といった課題に直面し、本格的に進められない自治体も多い。これに対し、自治体や民間向けに情報セ…

オール大阪で公民連携を加速させ、共創による価値創造へ 大阪府(令和3年10月18日 大阪府市長会 定例市長会議)

令和3年10月18日、大阪府市長会 令和3年度第4回定例市長会議にて、「公民連携の新たな展開について」を議題に、吉澤正登エグゼクティブディレクターと元木一典チーフプロデューサーが説明を行った。 会議では、冒頭、元木チーフプロデューサーから、公民戦…

【堺市から感謝状贈呈】 明治安田生命保険相互会社堺支社が骨髄移植普及促進事業へ寄附

明治安田生命保険相互会社 堺支社(本社:東京都千代田区、取締役 代表執行役社長:永島 英器、以下「堺支社」)は、堺市が実施する骨髄移植普及促進事業に賛同し、1,155,500円を同市へ寄附した。 令和3年10月22日(金曜日)13時から、堺市役所(堺市堺区南瓦…