全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

2020-10-05から1日間の記事一覧

「みょうこうミライ会議」の現場、都市部企業メンバーの驚きと確信

【自治体通信Online レポート】都市部企業を“地方創生”に巻き込め!~「妙高市」が挑戦する新しい官民連携 #2 妙高市(新潟)が取り組む「みょうこうミライ会議」(以下、ミライ会議)は、都市部企業と地元企業や市民および自治体が一体となって地域課題解決…

オフィス(Office)統合ソフトを見直して教育ICT予算の有効活用【自治体(霧島市)の取組事例】

昨今の教育政策をめぐっては、校舎の耐震化やICT環境の整備といった課題を前に、限られた予算をいかに有効に活用するか、に頭を悩ます自治体は多い。そうしたなか、霧島市(鹿児島県)では、教育用PCのOffice統合ソフトウェアを見直し、整備費用を大きく抑制す…

煩雑なファイルの無害化を、システムを使ってワンクリックで実現する方法【自治体(東京都大田区)の取組事例】

自治体の情報セキュリティは、Web分離やファイルの無害化で強靭化されたが、Webの利便性低下に悩む職員は多い。こうしたなか、大田区(東京都)は、機密性を担保しつつ、比較的簡易にWeb利用ができるシステムの導入を決めた。情報システム課の担当者に、これま…

地域通貨を住民に促して「地域内消費」を活性化させる【自治体(深谷市)の取組事例】

地域経済の振興や課題解決のために、自治体が住民参加型の施策に取り組むには、「参加率をいかに伸ばすか」が重要になってくる。こうしたなか、深谷市(埼玉県)は、その手段として地域通貨の発行を検討し、プレミアム商品券を電子化する実証実験を行っている…

自治体の人事評価は納得感のある運用が現場のやる気を引き出すカギに【自治体(西都市)の取組事例】

近年の地方公務員法の改正以降、人事評価制度の導入が義務づけられ、業績・能力評価を給与や任用の基礎とする制度運用が本格化している。一方で、担当の人事部門では業務負荷が増大しており、その解決策として専用システムを導入する自治体が増えている。西…