全国の自治体トップ・職員・議員に贈る 自治体の"経営力"を上げる情報サイト

2020-07-01から1日間の記事一覧

ボストン コンサルティング Report~アフターコロナを「地域の追い風」に変換する戦略と戦術

【自治体通信Online 特別連載】次世代自治体経営のカタチ① 今後、世界はどう変わり、自治体は何をなすべきか―。不透明な未来に一燈をかざし、これからの自治体経営のあり方について経営コンサルティングファームのボストン コンサルティング グループ(BCG)…

上下水道料金の「LINE Pay 請求書支払い」サービス開始

2020/04/15上下水道料金の「LINE Pay 請求書支払い」サービス開始LINE Pay 請求書支払いとは 京都市上下水道局が発行する納入通知書のバーコードを,お客さまが,LINEアプリのおサイフサービス「LINE Pay」で読み取ることで,金融機関やコンビニエンスストア…

子育て支援プラットフォームについて・実施事例【自治体事例の教科書】

子育て支援プラットフォームにおける各自治体の実施事例をご紹介します。地域におけるIoT実装推進においては、シェアリングエコノミー型の子育て支援システムをはじめ、地域の実情やニーズに基づき、各自治体でさまざまな取り組みが行われています。 【目次…

神戸市・ドコモ省電力ワイヤレスカメラによる河川監視サービスの実証事業を開始

2020/07/01神戸市・ドコモ省電力ワイヤレスカメラによる河川監視サービスの実証事業を開始神戸市と株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ICT・データを活用して地域課題の解決や市民サービスの向上を推進する一環として、ICTを活用した市民サービスの創出を…

医療情報連携ネットワーク(EHR)について・実施事例【自治体事例の教科書】

高齢化により医療や介護ニーズがますます高まる一方で、少子化で医療や介護に携わる人材が不足しています。都市部と地方の医療機関の偏在なども問題となる中、地域の医療機関や介護施設などがネットワークを組み、より適切で効率的な医療や介護を提供し、住…

観光クラウドについて・実施事例【自治体事例の教科書】

政府による観光立国政策が功を奏し、世界各地から観光客が訪れインバウンド需要が拡大しています。一方で、多言語対応ができずにせっかくの観光地の魅力を伝えられない、魅力的な観光資源があるのに十分に活用されていないといった課題を持つ地域も少なくあ…

スマート林業について・実施事例【自治体事例の教科書】

日本の国土は約7割を森林が占めています。一方で、林業は重労働である上に、高齢化や山間部の過疎化などが進み、担い手不足が問題となっています。環境資源の保護や森林整備による災害防止のためにも重要な役割を果たしている林業を、より効率的で労働負担を…

スマート農業について・実施事例【自治体事例の教科書】

農業分野では高齢化や後継者不足、過疎化による担い手不足や重労働が問題になっています。若手農業従事者においても少子化に伴う人材不足や、作業負担やコスト負担は課題です。こうした農業の現場にICTなどの最新技術を導入することで、人手不足の解消や作業…

危機管理型水位計の設置について・実施事例【自治体事例の教科書】

危機管理型水位計は、近年増えている大洪水などの水災被害を踏まえ、従来ではカバーしきれなかった河川エリアでよりきめ細やかな水位測定を行い、災害避難を迅速化させ住民の命を守るために、国土交通省によって新たに開発されました。災害時の観測機能に特…