全国の自治体トップ・職員・議員に贈る自治体の"経営力"を上げる情報サイト

全国の自治体トップ・職員・議員に贈る
自治体の"経営力"を上げる情報サイト

≪12/9に第5回おとまちWEBカンファレンスを開催≫ テーマは「街と共に歩み続ける 『ジャズフェス』~継続と変化、地域に広がる輪~」

株式会社ヤマハミュージックジャパンは、音楽の街づくり事業「おとまち Ⓡ 」での取り組みや、パートナーとの連携・協業による活動例を紹介し、課題や今後の展望などを語り共有するオンラインイベント「おとまちWEBカンファレンス」を、2022年12月9日(金)に…

堺市 地域コミュニティアプリ「ピアッザ」の「南区エリア」を新たに開設 ~堺市全域で利用が可能に~

堺市は、地域コミュニティの活性化とさらなる区政情報の発信強化を図るため、地域コミュニティアプリ「ピアッザ」※1(以下、「ピアッザ」という。)を運営するPIAZZA株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:矢野 晃平 以下「PIAZZA」という。)と連携し…

【DX課・会計課の皆様】弊社の「BtoBプラットフォーム 請求書」がデジタルインボイスの日本標準仕様「JP PINT」に対応へ

令和5年10月1日からインボイス制度が導入されます。そのような中で、電子請求書プラットフォームサービス「BtoBプラットフォーム請求書」が、日本国内におけるデジタルインボイスの標準仕様である「JP PINT」(Peppolに準拠した請求書)に準拠したデジタルイ…

「三方よし」となる公民連携で、企業にも市民にも選ばれるまちに

複雑化、多様化する社会課題の解決を掲げ、大阪府では公民連携の促進を目的に、一元的な窓口機能「公民戦略連携デスク」を設置している。このような専門部署を設けて公民連携を強化する動きは、府内の各自治体にも広がっている。連載第17回目となる今回は、…

【2022年最新】「自治体DX推進計画」とは?総務省が示す推進手順書を徹底解説

自治体DX推進計画についてご存知でしょうか?数年前から総務省では自治体DXの推進を進めており、「デジタル社会の実現に向けた重点計画」や「デジタル田園都市国家構想基本方針等」などの、国が掲げる理念や基本戦略や支援等をDX計画に盛り込むことで、国が…

東京都中央区 「東京スクエアガーデン」のクリスマスツリー点灯式に、ヤマハ「おとまち」発の女性だけのビッグバンドが登場!

11月4日(金)、東京都中央区の銀座線京橋駅直結の複合施設「東京スクエアガーデン」で開催されたクリスマスツリー点灯式に、ヤマハ「おとまち」の活動から生まれたビッグバンド「フォレストレディース スウィングオーケストラ」と、同バンドを結成当時から…

個別避難計画の作成状況はいかがでしょうか~自治体様が抱えるお悩みとは~

令和3年災害対策基本法の改正により、避難行動要支援者(※以下、要支援者)について、個別避難計画を作成することが市町村の努力義務とされましたが、作成状況はいかがでしょうか。形式や運用方法は自治体主体となっているために、どのように進めたら良いの…

災害時における被災者の生活再建支援業務の迅速化~住家被害認定調査 調査員育成研修

1. 背景と課題 (1) 頻発化・激甚化する自然災害 ▶近年、甚大な被害をもたらす大規模な自然災害が恒常的に発生しています。【平成27年(2015年)以降水災で「災害救助法」が適用された都道府県(令和3年(2021年)5月末現在)】 (2) 災害時における自治体…

《マイナポータル改修で急拡大!?》自治体の行政手続きオンライン化の展望

【Report:Yahoo!くらしチームがレポート(ヤフー株式会社・Yahoo!くらしチーム)】マイナポータルとAPI連携しているYahoo!くらしチームのレポートとデジタル庁への取材から行政手続きオンライン化の動向を展望。

TikTok、山梨県と“教員として働く魅力”をショートムービーを通じて配信する取り組みを開始

ショートムービープラットフォーム「TikTok」は、山梨県と連携のもと、県内で教員として働く魅力発信を目的としたプロモーションを本日より開始します。プロモーションでは、若年層を含む幅広い世代が利用するTikTokを通じ、山梨県で教員として働くことの魅…

《自治体DX推進計画における“6つの重点”~2》マイナンバーカード施策のポイント

【連載:自治体DX完全ガイド Season2 #3】(電子自治体エバンジェリスト・髙橋 邦夫)自治体DXに必須なマイナンバーカード普及とどう向き合うべきか? 電子自治体エバンジェリストが自治体DXの全体像を解説。

【堺市と関西大学との地域連携事業】シニアと大学生のダンスパフォーマンスを開催 inフェニーチェ堺

(写真)過去の公演の様子 令和4年11月26日(土)、令和4年度の堺市と関西大学との地域連携事業の一環として、「みんなで踊ろう第6回ダンスパフォーマンス 五(ご)―天と地のあわいに生きる―」がフェニーチェ堺 大ホールで開催される。 このフェニーチェ堺の…

【教育機関向け無料セミナー】一歩先へ! Microsoftが変えるセキュリティ対策と革新的な学修スタイル

Microsoft 365で実現するセキュリティリスクの省人化 文部科学省が大学に求めるセキュリティリスク対応と、効率的な学修スタイルをご提案します。第1部では、統合した管理画面でシンプルな運用が実現できるMicrosoftセキュリティ製品をご紹介します。第2部、…

山口県庁テレワークオフィス|地方創生テレワークのモデルオフィスとなる全国初の県庁内テレワークオフィス事例

コクヨは、官公庁のファシリティ整備を総合的に支援する事業を展開しています。窓口改善・オフィス改革などのリニューアルから新庁舎構築まで、行政デジタル化時代に適したオフィス提案を通じて、住民サービスの向上及び自治体職員の働き方改革を支援してい…

TikTok、京都市長への表敬訪問を実施

ショートムービープラットフォーム「TikTok」はこれまで、京都市と連携のもと、TikTokを活用した市政広報・プロモーションの取組を行ってまいりました。2022年11月10日、TikTok Japan 上級執行役員 公共政策本部長の山口が、京都市 門川 大作 市長への表敬訪…

住民課のシゴト ver.2~住民課に配属となったら最初に読む本

【自著書評】(松阪市 健康づくり課 新型コロナワクチン室主任・上村 州史)「住民課はスゴイんです!」と熱く話す編著を手がけた職員有志メンバーが本書の特徴や出版の想いなどをお届けします。

11/29(火)LINE活用ウェビナー開催:LINEで住民ニーズに合わせた情報を継続配信!住民を中長期的にサポートする「フォロー配信機能」について

参加お申込みはこちら 子育て支援や保健指導・禁煙サポート事業に、LINEの「フォロー配信」を活用してみませんか? 自治体LINE公式アカウントを活用して住民の行動を中長期的にサポートできる「フォロー配信」をご紹介するセミナーを開催いたします。「フォ…

【平塚市】郵便局に設置される統合端末向け液晶ペンタブレットの事例

【関連事例:神奈川県川崎市】https://www.jt-tsushin.jp/article/wacom-interview-kawasaki-202106/ 【関連事例:千葉県船橋市】https://www.jt-tsushin.jp/article/wacom-report-20220105/ 【関連事例:埼玉県さいたま市】https://www.jt-tsushin.jp/artic…

伊沢拓司さん率いる「QuizKnock」とコラボ!LINEを使ったデジタルスタンプラリーサービス”mawaru for LINE”を活用したイベントが熊本県人吉球磨(ひとよしくま)地域で11月23日よりスタート!

株式会社MARUKU(本社:熊本県上益城郡山都町浜町53-2 代表取締役・小山光由樹)の提供するLINEの機能を拡張した集客ツール”mawaru for LINE”が、一般社団法人錦まち観光協会(熊本県球磨郡錦町大字木上西2-107、会長 森本完一)主催のデジタルスタンプラリ…

災害後の迅速な地域復興を目指す、BCP策定・BCP訓練等のご支援

1.自治体・地域企業における災害対応の重要性 自然災害が発生しない地域は日本にほとんどありません。近年は、災害も激甚化しています。 (参考)「激甚震災法」が適用されると、災害復興事業への国庫補助の割合が増えたり、中小企業への特例措置が講じら…

GDX Times Presents”Passeggiata con KITANO! ~コエとコエを紡ぐ~” 「シリーズ第3回 群馬県の新・総合計画とSTEAMの目指す未来」ウェビナーを開催します

株式会社アスコエパートナーズ(所在地:東京都港区 代表取締役社長:安井 秀行)は、当社が運営するGDX TIMESの企画として、”Passeggiata con KITANO! ~コエとコエを紡ぐ~” シリーズ: デジタルと学びをつなぐ を配信いたします。第3回は、「デジタルと学…

第12回 情報セキュリティ EXPO【秋】に出展しました

ハンモックは、2022年10月26日(水)~28日(金)幕張メッセで開催された、第12回情報セキュリティ EXPO【秋】に出展いたしました。本展は、情報セキュリティ・標的型攻撃対策のあらゆる製品が一堂に出展する専門展です。当日は先日リリースしたばかりの「As…

青森県が県庁業務のDXにクラウド型名刺管理・営業支援ツール「ホットプロファイル」を採用

法人向けソフトウェアパッケージ、クラウドサービスを提供する株式会社ハンモック(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:若山 大典、以下 ハンモック)は、青森県(本庁:青森県青森市、県知事:三村 申吾、以下 青森県)がクラウド型名刺管理・営業支援ツー…

公務員が人事異動に悩んだら読む本

【自著書評】(伊勢崎市 総務部 職員課長・岡田 淳志)人事マネジメントの考え方を知ることで人事異動を前向きに捉えることができる―。悲喜こもごもの“役所の人事異動”を自分らしいキャリア形成につなげるヒント。

有田町、実証実験を経て施設予約システム「まちかぎリモート」の導入拡大〜ICTで公共施設管理をスマート化、住民の利便性向上と管理業務の効率化を促進〜

株式会社構造計画研究所(本社:東京都中野区、代表執行役会長:服部 正太)が提供する施設予約システム「まちかぎリモート」は、2022年11月1日より、佐賀県有田町(町長:松尾 佳昭氏)において対象施設を拡大して運用されます。これにより、公共施設管理の…

【自治体様からのリアルな声】スマートシティに関するご相談事項TOP3をご紹介!

日々、業務を進めていくなかで各種課題がおありだと思います。自治体の皆様とお話するなかで、スマートシティ関連にてご相談いただくことも多く、他の自治体を参考に推進していきたいという思いはありつつも、足踏みしてしまっている状態とお聞きしておりま…

《自治体DX推進計画における“6つの重点”~1》情報システム標準化のポイント

【連載:自治体DX完全ガイド Season2 #2】(電子自治体エバンジェリスト・髙橋 邦夫)情報システム標準化の最大の意義はデータを整えることにある―。電子自治体エバンジェリストが自治体DXの全体像を解説。

レシートを使った消費喚起策なら、素早く広く経済効果を生み出せる

今般のコロナ禍に加え、昨今の物価高騰の影響が深刻化するなか、プレミアム商品券をはじめとする地域経済の活性化に力を入れる自治体は少なくない。しかし、そこには膨大な準備作業やコスト負担など課題も多いとされる。それに対して、レシート買取アプリを…

外部の先進的なアイデアこそ、まちの持続的な発展を生み出す源泉

「国の補助金に依存しない」をひとつのモットーに、平成21年から民間企業との公民連携を通じて中心部の再開発事業を推進してきた紫波町(岩手県)。人口3万人余りの自治体が、財政負担を抑えながら、まちのにぎわいを創出するこの取り組みは、「公民連携の成功…

時代がいかに変われども目指すは、県民生活における「安心・活力・発展」

「新型コロナ」という未曾有の危機対応をめぐっては、知事のリーダーシップがクローズアップされたが、コロナ後を見すえた独自の地方創生策においても、知事のリーダーシップには引き続き、注目が集まることになろう。そうしたなか、大分県では、現在の47人…

自治体の都市計画担当になったら読む本

【自著書評】(群馬県 伊勢崎市 都市計画部 都市開発課長・橋本 隆)ありそうでなかった、自治体職員に寄り添った都市計画の実務書。「あったらいいな」をカタチにした、著者渾身の本書の特徴、出版の想いとは?

【岸和田市】市制施行100周年の記念フレーム切手の販売と小型記念通信日付印の使用を開始!

岸和田市内郵便局と岸和田市は、包括連携協定の締結をはじめ、さまざまな分野で連携・協力している。また、岸和田市は令和4年11月1日に、市制施行100周年を迎えた。 この度、岸和田市市制施行100周年を記念して、日本郵便株式会社が岸和田市立産業高等学校…

TikTok、能楽協会と日本の伝統芸能「能楽」の魅力を発信する取り組みを開始

ショートムービープラットフォーム「TikTok」は、公益社団法人能楽協会(以下、能楽協会)と日本の伝統芸能「能楽」の魅力を発信するなど、新たな取り組みを開始します。 背景 日本において伝統芸能は、土地の風土や歴史・文化を豊かに反映した芸術であり、…

【岸和田市×あいおいニッセイ同和損害保険株式会社】包括連携協定を締結

岸和田市(市長:永野 耕平)は、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社( 本社:東京都渋谷区 以下「あいおいニッセイ同和損保」)との間に、子ども・学び・福祉、健康・働き方改革・ジェンダー平等、産業振興・雇用促進、安全・安心、地域活性化、市政のP…

自治体DX完全ガイド~season2~連載バックナンバー

連載【自治体DX完全ガイド~season2~】(合同会社 KUコンサルティング 代表社員/電子自治体エバンジェリスト/豊島区 元CISO・ 髙橋 邦夫)のバックナンバーページ。

「ジブンゴト」のセキュリティを実現!“セキュリティ=難解”を払しょくする、職員向けセキュリティ教育ツール~情報セキュリティ eラーニング

デジタライゼーションの進展とセキュリティ教育の必要性 デジタライゼーションの急速な進展に伴いセキュリティリスクが増大する中、職員へのセキュリティ教育が必須となっていますが、多くの自治体様は、職員一人ひとりに「ジブンゴト」としてセキュリティ意…

「Osakaほかさんマップ SNSキャンペーン」実施中!

大阪府では、使い捨てプラスチックごみを削減するため、マイ容器やマイボトルが利用できる店舗やスポット(現在約600件)を検索できる「Osakaほかさんマップ」を公開しており、プラスチックなどの使い捨て容器を”ほかさん(捨てない)”ために、マイ容器・マイ…

【無料オンライン説明会】来年度予算化を見据えて、庁内の検討をスムーズに進めるためには?Web口座振替受付サービスの導入をご検討の自治体様、ぜひご参加ください!2022年11月11日(金)・16日(水)ほか複数開催!

ヤマトシステム開発の公金収納支援サービス(自治体様向けWeb口座振替受付サービス)について、説明会を実施させていただきます。オンライン形式・参加費無料での開催となりますので、安心してご参加ください。今回は、来年度予算化を見据えてのオンライン説…

【大阪府×三井不動産株式会社】 ららぽーとEXPOCITYにて「ものづくり魅力発信EXPO!」を開催

(写真)もずやんと一緒に記念撮影 大阪府と三井不動産株式会社は、令和元年8月19日に包括連携協定を締結。本協定に基づく取組みとして、令和4年10月9日(日曜日)ららぽーとEXPOCITY(大阪府吹田市)にて「ものづくり魅力発信EXPO!」を開催し、小学生や中学…

一般社団法人アジルラーニングが提供している自治体支援サービスの詳細

■ソリューション名保育士等キャリアアップ研修 ■ソリューション概要保育に関する教育訓練、研修、セミナー等をオンラインで行い、保育人材の育成を通じて、日本全体の保育の質の向上に貢献します。1.オンラインでの研修に特化移動の手間や交通費、感染症対策…

働き方改革・健康経営・SDGs経営向けソリューション

株式会社モリサワは自治体や企業からの情報発信における「伝わる情報発信」をサポートする企業です。 ■UDフォント活用で働き方改革を より多くの方に読みやすく、読み間違えにくい、文字のカタチがわかりやすいユニバーサルデザインフォント(UDフォント)を…

液晶ペンタブレットを広報デザイン用として活用

株式会社ワコムは液晶ペンタブレットという製品を通じて、各自治体のDX化/ペーパーレス化をご支援しております。 今回は、本運用でご採用を頂きました向日市様にお話を伺いました。 企画広報課 伊吹様 導入事例:向日市 企画広報課 向日市は、京都府の南西部…

次世代自動車の安全技術を体験!セーフティドライブフェスタ2022開催

(写真)セーフティドライブフェスタ2022 会場入口 令和4年10月15日、府と包括連携協定を締結している大阪地区トヨタ各社と大阪府交通対策協議会の共催による、「セーフティドライブフェスタ2022」(以下「SDフェスタ」とする。)が、万博記念公園(大阪府吹田…

立命館大学Asia Weekにて”OSAKA子どもの夢”応援事業をPR

大阪府と包括連携協定を結ぶ立命館大学は、令和4年10月23日(日曜日)に立命館大阪いばらきキャンパス(茨木市)にて国際交流フェスタ「Asia Week」を開催。Asia Weekは日本にいながら異文化交流が体験できるイベントとして、毎年立命館いばらきキャンパスで…

導入負担が小さいITツールで、保護者への確実な情報伝達を実現

従来の紙や電話といったアナログな連絡手段により、保護者への情報伝達やコミュニケーションロスへの対応に時間を割かれてしまっている教職員は多い。そうした課題を解決するため、教職員と保護者の連絡手段としてITツールを導入したのが、うるま市(沖縄県)…

鹿児島県奄美市様:LINEで子育て情報・学校給食献立のセグメント配信

奄美市様LINE公式アカウントでは、4種類の受信設定アンケートを設けて、きめ細かな市政情報配信に取り組まれています!▼奄美市様LINE公式アカウントにおける受信設定・基本情報・ごみの収集日・子育て情報・学校給食献立特に子育て支援分野では、専用の受信…

【QuizKnock x デジタルスタンプラリー】地方自治体とのコラボ事例から学ぶ!若者世代が重視する「体験」への意識とは?!

2022年夏に熊本県球磨郡錦町において、一般社団法人錦まち観光協会(会長・森本完一錦町長)主催のデジタルスタンプラリーイベント「\QuizKnockからの招待状/時をかけるクイズ旅 in 熊本県・錦町」が開催されました。錦町を含む、熊本県人吉球磨(ひとよし…

【自治体職員様限定WEBセミナー】大分県が当社サービスを採用! 取引先事業者との(見積~発注~納品・検収~請求書)をデジタル化し、 会計事務の業務改善を推進する電子取引システムについて

大分県では、これまで消耗品等の調達業務では、取引先とのやり取りを面談、電話、FAX又は書面で行っていること等が課題となっており、この一連の受発注業務をデジタル化し、事務担当者の業務効率化を図ることを目的として、 このたび弊社が提供する"見積~発…

【11/18(金)オンライン説明会開催!】郵便業務の圧倒的な業務効率化を実現!全国の自治体に多数導入されるその理由とは?

郵便関連業務の効率化をサポートする、ピツニーボウズジャパン株式会社は 11月18日(金)に自治体様向けオンラインデモイベントを開催いたします。 本イベントの詳細・お申し込みはこちらから さまざまな通知を住民に届ける自治体に、郵便物の発送は欠かせな…

広範囲に通じて災害時に強い、MCA無線で確実な情報伝達を 

防災対策をよりいっそう強化していくため、各自治体ではさまざまな施策が行われている。防災行政無線の見直しも、その強化策のひとつだ。そうしたなか、滑川町(埼玉県)では移動系無線を平成30年度末からハンディ型のMCA無線※に新しく切り替えた。同町の担当…